家族葬について

家族葬とは

以前は、会社関係者やご友人、町内の方々にお越しいただく葬儀が一般的でしたが、近年は家族とごく一部の親しい方のみ来訪していただく葬儀もございます。特に定年退職された方は会社との付き合いがなくなるため、こういった流れはある意味自然なことなのかもしれません。とは言え、最後のお別れをしたいとご希望される周囲の方もいらっしゃるかと思いますので、本当にご家族だけで葬儀を執り行うのか、それともご友人や町内の方々にもお声を掛けるのかはよくお考えになった上で判断いただければと思います。

家族葬に関してよくある御質問

Q
家族葬は自宅でも行うことはできますか?
A

はい、可能です。お葬式は元々自宅で実施する方がほとんどで、利便性を考慮して近年は専用の会場を使う流れになってきております。そのため自宅で葬儀をすることには何ら問題はなく、当然私共も自宅用の葬儀の準備をさせていただくことは可能です。

Q
家族葬と密葬の違いについて教えてください。
A

会社経営者の方や有名人の方などは、葬儀に来られる方が非常に多いため、先に身内だけで規模の小さい密葬を行い、その後に本葬を行うことがあります。一方、家族葬は、本葬自体を身内のみで行います。

Q
家族葬を行う方は多いのでしょうか?
A

近年は定年後の横の繋がりが減ってきていることから、家族葬を選ばれる方は増えています。これからもさらに多くなるのではないでしょうか。

Q
家族葬にした場合、参列者以外の方には亡くなったことを連絡する必要はありませんか?
A

ご本人やご家族の意向に沿って決めていただければと思います。場合によっては、お世話になっていた方や町内の方、ご友人などにお知らせすることもあります。

Q
家族葬を行う際、近所の方には伝えるべきですか?
A

お葬式を行うことを知らせなかった場合、トラブルの元になることがありますので、家族葬の場合でも近隣の方や自治会長の方にはお伝えすることをお勧めいたします。

野々村葬儀社の家族葬

実際に家族葬を行うとなると、各種準備が必要になります。野々村葬儀社では家族葬のために必要な会場は設備等すべて揃っておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。また、ご予算や参列者の選定などについても、これまでの経験を活かしてアドバイスさせていただきます。

家族葬の費用

一言で家族葬と言っても、その規模や内容は様々です。そのためご要望に合わせてお見積りを提示させていただくようにしております。なお、後で追加料金が発生しないようあらかじめすべてのオプション料金についてもご案内させていただきますので、ご安心ください。

※オプションの一例
・動画の上映
・ドリンクサービス
・楽器演奏
・バス送迎
など

 

まずはお気軽にご相談ください。

24時間 365日対応しております。お電話でのお問い合せはHPを見たとお伝えください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0120-07-9222
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合せ