野々村葬儀社Blog

2012.06.25更新

6月23日(日)長良セレモニーホール野々村にて、お葬式学習会「お葬式の費用」を開催いたしました。

当日は、参加者の方から「分かりやすい説明でした」「料金の目安がついた」「初めての体験でしたがよく分かりました」「大変ためになった」など色々な感想をいただくことができました。また、勉強会後半には個別説明を行ないました。

今後も皆様からいただいたアンケートを基に、よりよいものにしていきたいと思います。

お忙しい中、多数のご来場をいただき誠にありがとうございました。
























投稿者: 株式会社野々村葬儀社

2012.05.09更新

全日本葬祭業協同組合連合会(経済産業大臣認可)が実施する「葬祭サービス安心度調査2012」で最高評価AAAを獲得いたしました。
※なお、評価については公平性を担保するために、第三者評価機関として「三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社」に委託し行われました。         





投稿者: 株式会社野々村葬儀社

2012.05.03更新

 最近では、葬儀について事前相談(生前予約)に乗ってくれる葬儀社が増えています。葬儀の料金や内容など希望について事前相談をし、思い通りの葬儀ができるように相談したり、費用面での備えについて応えたりしてくれます。
 一昔前に比べると、葬儀社のTVCMや新聞折り込みなど広告宣伝が増えております。ただ、そこに記載されている金額で自分が思っている葬儀ができるのか見積りを取ってみると良いでしょう。当社でも年々事前相談をされる方が増えてきております。一度お話をすると安心した表情をされる方が多数お見えになります。また、何回もご相談をされ葬儀について見直しをされる方もいます。一生に一度しかない事なので満足のいく葬儀が行えるよう私たちも努めて参ります。

投稿者: 株式会社野々村葬儀社

2012.04.12更新

 喪主となる子どもの世代が退職を迎える年齢と親世代の高齢化に伴い、小規模な葬儀が急増しています。一般的な葬儀のように知らせる知人が少なくなったり、都会に出た子どもが喪主となって知人が周囲にいなくなっていたりすることから、他人に知らせず、参列をお断りして家族や親族だけの小規模な葬儀を「家族葬」と呼ばれる傾向があります。
 しかし葬儀は、遺族が悲しみから癒され、親族の死を納得する意味合いもあり、故人のためだけではないことも忘れないでおきたいものです。故人とこれまでかかわりのあった人も何らかのお別れをしたい気持ちがあることも理解し、家族葬を選択するべきか、一般葬にするべきか考えましょう。参列者から家族には見せなかった故人の一面を初めて葬儀で知り、それが遺族の心の支えに繋がることも少なくありません。家族葬は、一般葬のように親族の見知らぬ人が参列しないため、煩わしいことに神経を使わない反面、後で知人の弔問が相次ぐケースもあります。
 家族葬を希望する場合は、事前に周囲(親戚や町内などの身近な関係者)に相談するなどして、見送る側も故人にも悔いのない葬儀を執り行いたいものです。

投稿者: 株式会社野々村葬儀社

2012.03.24更新

3月17日(土)セレモニーホール野々村にて、学習講演会「よくわかる相続と諸手続き」を開催いたしました。              

多数のご来場を頂き誠にありがとうございました。



投稿者: 株式会社野々村葬儀社

2012.03.12更新

学習講演会のチラシをアップしました。
3月17日(土)午後1時~午後3時まで参加費用は無料となっております。
また、正午~午後1時までおときの試食会を行います。(要予約)
皆様お誘いあわせの上、ご来場お待ち申し上げます。






投稿者: 株式会社野々村葬儀社

2012.02.22更新

ブログテスト

投稿者: 株式会社野々村葬儀社

前へ

まずはお気軽にご相談ください。

24時間 365日対応しております。お電話でのお問い合せはHPを見たとお伝えください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0120-07-9222
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合せ